本文へスキップ

ようこそ 川に囲まれた街、岩手の南玄関へ

  

道の駅「かわさき」は東北を被災地を応援致します

かわさきHOTニュースHOT NEWS

道の駅 かわさき発 産直ののホットな話題を掲載中。
 開催日  
 道の駅かわさきホットニュース
道の駅 かわさき の24時間トイレが 災害に強くなりました

道の駅 かわさきでは 将来的にも「防災拠点地域」の役割を担う道の駅を目指して取り組まなければならないと考えます。
 東日本大震災から6年目が経過しました。被災地の復興の足取りはまだまだ遅く気の遠くなる年数がかかるものと心配しています。道の駅かわさきとしての、あの当時の 反省としましては、
@停電の為、トイレの水が出ず、また休憩室も暗くて使えなくなり、更にドアが開きっぱなしになって犬、ねこの侵入の心配もあり、その日の夕方に全面使用禁止にせざるを得ませんでした。

A当時 自宅を流され寝る場所も無い為に駐車場で数日間過ごした方もおられたと思います。
せめて電気さえ来ていれば、24時間休憩室で暖を取りながらお休み頂けたのにと今でも辛い気持ちになります。
 ところが一昨年岩手河川国道事務所、合同庁舎、各市町村担当者と道の駅駅長との合同会議で各道の駅として最低限震災にあった時、どのような設備が必要なのかの要望を要求した結果、道の駅かわさきの国道284号線は三陸に抜ける基幹道路である事から3日間は停電をなくす自家発電装置とウォシュレットトイレに切り替えの許可がおりました。

B今回は衛生面を考えて「ウォシュレットタイプ」に切り替えておりますし、自家発電装置も3日間稼動しますので駐車場の照明も夜間明るくなりました。また休憩室も冷暖房が3日間は使えますので快適に利用出来ると思います。


川崎地域の特産化を目指して「観光サクランボ園開業目指して取り組んでいます。

また 川崎町門崎地域で栽培されています「メダカ米」で作りました、「メダカ米」ソフトが発売になりました。この「メダカ米」は、メダカの住める北限がこの地域であり、メダカは水の澄んでいる所でしか育たない貴重な魚です。その澄んだ水で栽培された美味しい米である事から「メダカ米」として販売しています。是非お立ち寄りの際は、道の駅レストラン「食の匠レストラン「ぬくもり」」でお買い求め下さいませ。

ビール関係のアイテムを更に拡大しました
奥のポラーノアイス売り場でお酒を販売中ですが、ビール関係のアイテムを更に拡大しました。お陰様で選ぶ楽しみも増えたと喜ばれております。 またお土産用のお酒も新規投入を図り内容も充実させています。お酒コーナーは産直売場の更に奥の売場で分かりづらい所にありますが是非お立ち寄り下さいませ。

注意 お酒はハタチになってから。
  おうちでゆっくり味わってくださいネ!

2017/04/15 更新 STAFF :-p

道の駅かわさきからの復興応援のお知らせ
道の駅かわさきでは、被災に遭われて販売できない農林漁業の皆様の応援として、店頭でのテントによる販売スペースを無料開放
致しております。
無料開放する対象としましては
@野菜、イチゴ等対面販売したい生産者の皆様
A海産物、乾物関連を対面販売したい漁業関連の皆様
B商品被害に遭われた業者の皆様
Cその他東日本被災地の皆様

道の駅としましては
●テントは無料貸し出しします
●陳列台用ベニヤ板、コンテナ、冷蔵ケース等可能な限り無料で貸し出しします
●3グループ以上同時出店の場合は、チラシも無料で作成予定です
●店頭での対面販売の売上手数料は頂きません

店頭でのテント販売出店希望の方は、お気軽にご相談ください

連絡先0191−36−5170
    道の駅かわさき 駅長 千葉 勝雄

  

道の駅 かわさき (川の灯り)


〒029-0202
岩手県一関市川崎町薄衣字法道地42-3
TEL:0191-36-5170

営業時間
9:00 - 19:00(3月〜11月)
9:00 - 18:00(12月〜2月)